06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
: << >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.10 *Sun*

163年3代目リア*別れの時

白夜の次の日。


QUKRIA_SS_0665_20120609193917.jpeg


ハリーくんのお母さん危篤のお知らせ・・・
そんなことって・・・

ハリーくんと一緒に朝食もとらずブリジットお義母さまのもとへ駆けつけます。


8-666.jpg


お義母さま、まだ17歳だよ・・・
今、危篤になると言うことは
まだハリーくんが成人する前からフラグ会話が出ていたと思われます。
1度もお義母さまがフラグ会話をハリーくんに言っているのを見たことなかったのに・・・
きっとハリーくんが立派に成人するまで頑張ってくれていたのかも知れませんTT


8-669.jpg


リアはキリアン父さんの寿命のことで頭がいっぱいでした。
ハリーくんの大切な母親の人生が残り少なかったことに気づいてあげられなかった・・・(>_<)
そんなことを少しも感じさせずリアに優しくしてくれたハリーくん。

今はただセラフィーノお義父さまとハリーくんを見守ることしかできない。


QUKRIA_SS_0667_20120609195402.jpeg



急にお義父さまが立ち上がり外に出て行こうとしたので慌てて聞いてみる。


8-668.jpg


えぇ!!お義父さま、もうすぐお迎えの儀式が始まるのに!!
でもそのままお義父さまは出かけてしまいました。

カルナの乙女が到着し儀式が始まる前に親友であるララン母さんもお見舞いに来ました。


8-671.jpg


そしてセラフィーノお義父さまも戻ってきてくれました!良かった・・・
ハリーくんも、もう一度お義母さまと最期のお別れをします。


QUKRIA_SS_0672_20120609202312.jpeg


お迎えの儀式です。
ブリジットお義母さまの弟であるバンジャマンさんもずっと一緒に居てくれました。


QUKRIA_SS_0673.jpeg


ブリジットお義母さまが出棺されると
セラフィーノお義父さまはガクッと膝をつき、不幸のどん底になってしまわれましたTT
これから1人で暮らすことになってしまうお義父さまのことも心配です・・・


QUKRIA_SS_0675_20120609203305.jpeg


その後お義父さまは先に墓地へ向かわれましたが
ハリーくんはずっと座ったままです。
もしかして立ち上がる気力もでないほどショックだったのかも知れません・・・
リアはハリーくんの気持ちに寄り添うことしかできないけれど
ずっとずっとハリーくんの側にいるよ。


QUKRIA_SS_0676_20120609203905.jpeg


しばらくしてやっと立ち上がり墓地へ向かうハリーくん。


8-677.jpg


ハリーくんにとって「大切な人」・・・
それは母親であるブリジットお義母さまにとっても同じでした。
1人っ子のハリーくん。
ハリーくんが産まれたことをとても喜ばれていたこと。
そんなハリーくんは幼い頃どこに行くにも母親について歩いていたと
ララン母さんが教えてくれました。


8-676-2.jpg


お母さんが大好きだったハリーくん。
そしてとても可愛がって育てていたブリジットお義母さま。
せめて孫の顔を見せてあげたかった(>_<)


墓地で待っているとお知らせが入り


QUKRIA_SS_0678_20120609211626.jpeg


キリアン父さんが一番に走って来てくれました。


QUKRIA_SS_0679_20120609211859.jpeg


時間になり葬儀が始まります。


QUKRIA_SS_0680_20120609212153.jpeg


喪主は息子であるハリーくんです。


8-681.jpg


葬儀は無事に終わり、その後リアはずっとハリーくんと一緒に歩いていました。
今日は1日、ハリーくんの側にいてあげたかったのです。
そんなリアにハリーくんから


8-687.jpg


リアに心配をかけないように、いつものように振舞ってくれたのかも知れません。
その後もずっとハリーくんについて歩きます。
その途中でアルヌールくんから飲みに誘われました。


8-688.jpg


アルヌールくんせっかく心配して誘ってくれたのにゴメン・・・
今日はハリーくんの側に居てあげたいの。


ハリーくんはずっと歩き続け、向かった先はある闘士の家でした。


QUKRIA_SS_0689_20120609214036.jpeg


レドリーくんに会いに来たようです。


8-690.jpg


レドリーくんはリアたちより1つ下の学年。
学生時代によくハリーくんと遊んでいたのかも知れませんね。
そしてハリーくんのお母さんと同じ「クール」な性格。
なんか色々考えちゃうな・・・


家に着くとハリーくんから


8-691.jpg


もちろんだよ!
ハリーくん愛してるよ・・・


8-692.jpg


その後、先にベッドに入り横になっているハリーくんの背中をギュッと後ろから抱きしめます。
ハリーくんは声をこらして泣いているようにも感じました。
リアはそんなハリーくんに心から誓ったのでした。

ハリーくんのことを幸せにしたい!
そしてリアはこれからもずっとハリーくんの側にいることを・・・
ずっと・・・ずっと・・・





次の日。


QUKRIA_SS_0693_20120609215323.jpeg


キース伯父さん危篤の知らせ。
とうとうこの日が来てしまいました・・・


昨日の今日なので朝はゆっくりハリーくんと食事をしたかったけれど
魔導師の部屋までは遠いので、ハリーくんに理解してもらって
キース伯父さんのところへ向かいます。


8-694.jpg


昨年の5日にフラグ会話を確認してからずっと覚悟はしていました。
でも・・・15歳なんてやっぱり早過ぎるよTT


ウラン伯母さん・・・

8-695.jpg


ヤンくん・・・

8-696.jpg


ララン母さんもお見舞いに来ました。


QUKRIA_SS_0697.jpeg


キース伯父さんの人生が残り少ないとわかってから約1年半。
キース伯父さんは愛する家族のために本当に頑張って生きてくれていました。
ついこの間、魔導師にも選ばれ、この国を守るために
最期まで精一杯人生を歩き続けたのです。

ずっと報われない恋愛を繰り返していたウラン伯母さん。
若いうちにカルナの乙女の職につき、さらに恋愛が難しくなり
家族みんなが心配をしていました。

そんな時にシズニ神官だったキース伯父さんとおつき合いすることになり
どれだけみんなが喜んだことか・・・

そして結婚後はヤンくんと言う1人息子にも恵まれ
キース伯父さんは本当にウラン伯母さんのことも
息子ヤンくんのことも大事にしてくれていましたよね。


8-700-1.jpg


キース伯父さん本当にありがとう・・・



墓地で葬儀が始まるのを待っている間、もう一度ウラン伯母さんに話しかけます。


8-701.jpg


出来るならば、もう少しウラン伯母さんと一緒に人生を歩んでもらいたかった!
せめてヤンくんが成人するまで・・・

ヤンくん、大丈夫?

8-702.jpg


まだ幼いヤンくんがこんなにも強い子に育ったのはキース伯父さんのおかげですね。
ウラン伯母さんもきっと心強いね。


そして葬儀が始まりました。


QUKRIA_SS_0708_20120610005805.jpeg


喪主はキースくんのお姉さんであるエルヴィラさんでした。


8-709.jpg



昨日、今日と続けて大切な人を失ってしまいました・・・
落ち込んでいるとハリーくんがやって来て


8-712.jpg


そうだよね!こう言う時は何も考えず体を動かす方がいいのかも!
ハリーくんもきっと同じ気持ちだよね。

2人で思いっ切り体を動かそう!!
試合に集中して、それ以外のことは何も考えずに・・・


QUKRIA_SS_0714_20120610011113.jpeg


大好きなハリーくんでも手加減しないよ!
真剣勝負だからね。
それが相手に対する礼儀!


QUKRIA_SS_0715_20120610011347.jpeg


ハリーくんも辛いのにリアにつき合ってくれて
そして何も聞かずさりげなく気遣ってくれて本当にありがとう!


その帰り、キリアン父さんとララン母さんが市場で話しているのを見ました。


QUKRIA_SS_0716.jpeg


キリアン父さんがララン母さんの香りを褒めていました。
自分の親ながら本当に素敵な夫婦だな・・・

そしてその後、リアがいることに気づいたキリアン父さんがやって来て


8-717.jpg


父さん、そんな事言わないで・・・
もっともっと長生きしてよ。

今、リアが幸せなのはキリアン父さんがいるからなんだよ。
「ありがとう」って言いたいのはリアの方なのに・・・


そしてリアからは、さっきキリアン父さんがララン母さんに言っていた言葉と同じ言葉を


8-721.jpg


父さんの笑顔大好きだよ。
これからもずっと父さんが笑顔でいられますように・・・

スポンサーサイト

プロフィール

meya

Author:meya
ワーネバ大好き。
オルルドからのネバラーです。
只今、ククリアプレイ中断中。

プレイ日記はネタばれ・妄想含みますので
苦手な方はご注意下さい。

リンクはフリーですが
ご報告いただければ
遊びに行かせていただきます。




※このブログに掲載しているゲーム画像は
株式会社アルティが権利を持つ
『ワールド・ネバーランド』シリーズの
画像になります。
該当画像の転載・配布はご遠慮下さい。
(C)althi Inc.
http://www.althi.co.jp/



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ

ククリア/メイン国 (163)
初代メヤ (33)
2代目ララン (55)
3代目リア (54)
4代目ルリー (19)
パスワード置場・メイン国 (1)
国民台帳・メイン国 (1)
ククリア/サブ国 (2)
パスワード置場・サブ国 (1)
国民台帳・サブ国 (1)
未分類 (1)



訪問者数



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



Copyright © Coucou All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ 素材: Bee ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。